ナース人材バンクはどんな会社?

多くの看護師が転職の際に利用しているナース人材バンク。
100社以上ある人材紹介会社で紹介実績No.1を誇る会社です。

 

運営している株式会社SMSは、東証一部上場の大手企業で、医療や介護職の求人、情報、サービスなどを展開しており、ご存知の看護師専用カタログ「PURENURSE」や情報雑誌「ナース専科」の発行など幅広く手掛けています。

 

看護師というと他の業種に比べ、転職率が高い職業ですよね。
実は、その数は年間で15万人と言われています。

 

実際に人材紹介会社を通じて転職する人も多く、そのうちナース人材バンクを通じて転職をしている人は1万人以上、利用者は10万人以上です。

 


非常に多くの看護師が利用している人材紹介会社ということがわかりますよね。

 

ナース人材バンクが実績No.1の理由は?

 

実績とともに信頼度が高いナース人材バンクですが、その理由は以下のことがあげられます。

 

キャリアパートナーの業務を細分化している

 

ナース人材バンクの専属キャリアパートナーは200名以上。

 

担当するエリアが細かく別れているため、それぞれの地域の求人情報などを密に把握しています。
細分化することで詳細情報を伝えることができるため、信頼度も高まるというわけですね。

 

キャリアパートナーの数が少なく、広域でエリアを担当するとどうしてもさまざまな情報を把握することが難しくなりますよね。

 

 

キャリアパートナーの質が高い

 

個人に合わせたサービスや、迅速な対応に定評があります。
また、交渉力にも優れているので、給与などの条件交渉がしやすいのも魅力です。
就職活動はキャリアパートナーの質で決まるといっても過言ではありません。

 

 

業界トップクラスの求人数

 

ナース人材バンクは約10年間運営しています。
その間、利用した看護師も数十万人。

 

このような実績の積み重ねから病院や事業所の信頼が高く、業界でもトップスラスの求人数を確保しているため、他では見つけられないようなレアな案件や非公開求人が多いのも特徴の1つです。

 

 

求人側は、不足している人員を早く確保する、より最適な人材を得るなどの理由から紹介会社を通して募集します。
ですが、人が集まらないところに依頼しても人員を確保することはできないので、多くの看護師が利用する知名度がある会社を選びます。

 

業界でもトップクラスの求人数を確保できるのはこういった理由からなのですね。

このようにナース人材バンクは、実績No.1の紹介会社ということが頷けます。

 

「なかなかいい求人が見つからない・・・」「希望条件が厳しくて・・・」「転職活動につまずいて・・・」という方の力強いサポートをしてくれる人材紹介会社。
選ぶ会社によって転職活動も違ってきます。

 

理想の職場を見つけるためにも、ぜひ参考にしてみて下さいね。